二胡奏者 シンガー Shinプロフィール

二胡+Singer Shinプロフィール

中国遼寧省出身。12才から大学まで二胡を専門に学ぶ。

北京師範大学音楽学部二胡専科では国家一級演奏家・王宜勤先生に師事。卒業後、母親が経営する鞍山台安英才芸術学校でダンス・歌・二胡を教える。

大連市芸能大会二胡演奏金賞、北京暢想オリンピック杯二胡演奏金賞ほか受賞多数。

日本文化に惹かれ2010年来日。2012年3月ドイツ、ベルリンフィルコンサートホールにて「東日本大震災復興支援チャリティーコンサート」にメイン奏者として出演。

長野県下はもちろん東京、大阪と活動の場を広げ、2015年7月待望のソロアルバム「音希~ねがい」をリリース。

9月には日本から Everly, KAO=S、画家松下完之助を伴い、大連にて日中青年友好イベント「Art & Music Festival in Dalian 」を主催、大成功を収めた。

2016年神奈川県川崎市に拠点を置き、二胡+Singer=Shinとして単独ライブはもちろん、あらゆるジャンルの方とのセッションライブ等を精力的にこなしている。

3月GACKTのライブで流れる楽曲に二胡演奏でレコーディング参加。また石ノ森萬画館にて3日間開催された画家松下完之助の個展とコラボ出演。

5 月東京初ソロライブを開催。その後キーボディストTAKUTO と『Supernal Tears 』を結成するもTAKUTOが別のバンド(AliA) の専属となり、1年半で解散となる。

2019年初めて作曲したオリジナル曲「Supernal Tears」、「恋華」がサンドアート森マサミチ氏の作品と初コラボ。

9月には北海道室蘭市にて森マサミチ凱旋公演に出演。10月21日には来日10周年を記念してのソロライブを六本木「C☆LAPS]にて大成功で開催。

その後クラウドファンディングも目標以上を達成。ニューアルバム「Supernal Tears」を2020年1月26日リリース。

彼の初作曲である表題の曲が、世界的な映画音楽コンクール「FMCコンテスト」にて器楽部門のファイナリストに選ばれた。

彼の優しい人柄とともに彼の作り出す明るくも胸にしみる音色は多くの人々を魅了している。